2016年01月07日

同志社に合格する条件



今日はよく質問されることについて
記事にしていこうと思います。


@いまの時期でどのくらい過去問の点数をとれてましたか?

ANSER 英語7.5 〜 8割
現代文、古文 7 〜 7.5割
日本史 7〜8割


A過去問は何年度まで解きましたか?


ANSER 全学部2000年度まで解きました


B日本史は実際に何点くらい素点引かれましたか?

ANSER 一度きちんと自己採点して、調整後129点でした。
平均点が低く、5、6点引かれました。


Cこの時期になるともうする勉強がないです。


ANSER 過去問をできる限り解いてください。
それと並行して過去問の見直しもしてください。
1人の部屋で実際に本試験の時間通りに過去問で
模擬試験してください。
科目の順番、お昼休憩も全て本試験通りに行って下さい。
消しゴム落として手を挙げる必要はないですよ(笑)
模擬試験で満足できる点数を取れればある程度安心できます。



この時期にどれだけやれるかが本試験に大きく影響します。
暗記類、単語の再確認を毎日怠ってはいけません。
のこり一ヶ月のラストスパートをかけましょう。
posted by あやの at 16:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。